横浜市マンション管理組合サポートセンター

旭区交流会のご案内

マンション管理のお仲間同士で、皆さまが抱える課題を話し合ってみませんか。

この交流会は、旭区のマンション管理組合の皆さまとマンション管理の専門家が15人くらい集まり、
日ごろお困りの情報や知恵を出し合って、「どう解決したらよいか」を一緒に考える交流の場、勉強
の場です。毎月、活発な議論が交わされていて、必ず皆さまのお役に立つと存じます。
(専門家は、マンション管理士、1級建築士、その他関連の資格の保有者です。)

マンションにお住まいの方であれば役員に限らず、どなたでも参加できます。

参加無料   事前申し込み不要   個別相談にも応じます
ぜひご参加ください

開催日: 毎月 第1日曜日 午前 9:30〜11:30
会 場: 白根地区センター 045−953−4428 (相鉄線「鶴ヶ峰」駅より徒歩13分)

 平成29年12月度は12月3日に開催します。

12月度のテーマ(予定)
 ◆ 参加者から提起された問題についての意見交換
   
 ◆ ミニセミナー
     未定
 ◆ その他
   マンション情報トピックス

最近のテーマ  ……… 皆さんならどうされますか ………
・ペットは禁止されているものの、隠れて飼っている者が多く批判が強い。どうするか。
・修繕履歴情報を登録すると税金が安くなるのか。
・役員のなり手がいない。役員会出席率も悪い。活性化するには。
・貸家にしていて外部に居住している組合員から、特別の管理費をとれるか。
・役員の負担が大きい。報酬を与えることはできるか。
・滞納者と連絡がつかなくなった。どうするか。
・突然裁判所の人が来てある1戸を競売するという。どうしたらよいか。
・滞納の管理費を少額まけてやり解決したいが、全員の合意が必要か。
・修繕工事の場合、業者にどの程度の保証期間を要求できるか。
・大きな修繕工事を業者に頼む場合に注意することは。
・将来の建替えのために、今から修繕積立金を積み立てておけるか。
・総会で、賛否同数になったが、議長が決めていいのか。
・規約が古いので全面的に改正したいが、どのようにしたらよいか。
・自治会費を管理費と合わせて徴収できるか。
・何でも反対する人がいて困っている。どうしたらよいか。
・駐車場用に、隣地の農家から組合が土地を借りているが、相手が死んだらどうなるか。
・隣地で工事が始まった。境界がはっきりしない。どうすべきか。



(問い合わせ先)   サポートセンター旭区交流会座長 神宮 一男(マンション管理士)
           tel: 090-6005-4113 メール: k_jingu@nifty.com